未分類

プリンター選びはインク代が大事?

プリンターといえば、
PC同様に最新機種がどんどん発売されています。

今や、プリンター機能だけにとどまらず、
スキャナ、コピー機能は当たり前のようになってきましたし、
PCにつなげずとも、プリントアウトできてしまいます。

さらには、これだけ高機能になっても、
価格はそれほど高くはないんですよね。

そうなると、みんながみんな、最新機種のプリンターを買いそうなものですが、
実は、最新機種ではない古い型のプリンターも、
かなり需要があります。

その理由の一つとしては、
「使い慣れている」から。

誰も彼もが最新機種を使いこなせるかというとそうでもありません。
機械音痴を自称する方はわりと多いですし、
実際、新しいプリンターを、説明書片手に読んで使い方を覚えるのはなかなか大変です。

ですから、今まで使っていたプリンターが壊れても、
また同じプリンターを使いたい、と思う人が一定数いるのです。

しかし、メーカーとしては最新機種をどんどん作っているので、
古い機種の在庫はすでに生産終了。

となると、中古でもいいから同じ機種を使いたい、
という人は、amazonやヤフオクで、
中古の古い機種のプリンターを、
最新機種よりも高いお金を出して購入する、ということになります。

そして、もう一つの理由がランニングコストです。
プリンターは、機械の方ばかりに目がいきがちですが、
使っていて痛感するのがインク代です。

最新機種になると、インクの容量が少ないものが多く、
少し使っただけですぐに新しいインクを買い換える必要が出てきます。

そうなると、本体がいくら安くても
トータルで見ると、インク代がかさんで高くついてしまう、
という事態にもなりかねません。

また、最新機種のインクというのは、
少ない割に高いものが多く、
それも、中古のプリンターが売れる理由になっています。

ですので、何でもかんでも最新機種がいい、
というのは、あくまでもメーカーや小売店側の言い分で、

ユーザーとしてはランニングコストと用途を考えた上で、
どれがもっとも負担なく使い続けられるのか、
これを考える必要がある、というわけですね。

関連記事

  1. burando

    未分類

    ブランドグッズを、桁違いに安く買える場所は、意外と身近なところにあった?

    ブランドのグッズを安く買うのって、やっぱり無理?女性フ…

  2. 未分類

    朝ごはんが病気の原因になる?朝は食べない方がいい理由とは

    日本の栄養学においては、「朝ごはんはしっかり食べましょう!…

  3. satiko
  4. S2420002

    未分類

    ファンルーム クリアカラー、パステルカラー、ネオンカラーが売り切れ&在庫なし

    今、妖怪ウォッチの影で、ものすごい人気なのが、 輪ゴムで編むおもちゃの…

  5. hakodatekankou

    未分類

    函館観光、地元民がおススメなスポット紹介します。

    函館は観光の町です。これは、地元民も実感しています。で、地…

スポンサードリンク

ジャンル別

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. itai

    ケガ&病気 自宅ケア

    口内炎でも しみない&痛くない果物があった!
  2. mizuhappa

    未分類

    インテリアガーデニング、お部屋をグリーンに!
  3. satiko

    未分類

    ラスボス「小林幸子」さんのボカロCD【さちへんげ】&【さちさちにしてあげる】が届…
  4. 未分類

    スマホもカメラも今日だけは忘れて、目の前の子どもと一緒に楽しもう!
  5. iti

    未分類

    【ポケモンGO Plus】定価で買えた!Amazonで再入荷!ポケモンセンターオ…
PAGE TOP